現在地

Planet EH-500


カテゴリー:

古いHUBを発掘、10BASE-2から10BASE-Tへの移行期に使っていたものかな。

EH-500 上面
PlanetのEH-500、5ポートのHUBです。

手前側にSTP1~STP4とDAISY CHAINのコネクタが並びます。STP4とDAISY CHAINの間に小さな字で「or」とあるのでこの2つは排他利用になります。さらに背面に10BASE-2のBNCコネクタがあるので合わせて5ポートとなります。

10BASE-TはUTP(Unshielded Twisted Pair)を使うことが多いですが、これはSTP(Shielded Twisted Pair)とあってUTP/STPの両対応ですね。

電源はACアダプタ方式ですが未発見です。

「Palm Top Hub」の名前からもわかるように小型ですが、意外に重く260gほどあります。

EH-500 下面
下面はラベルのみです。

内部
カバーを開けてみました。基板の固定ネジも外しています。

基板を写真上方向に数mmスライドさせると簡単に外せます。

基板 表面
PLCCのLXT914PCが4ポートのレピータです。AUIポートもあるのでそれを10BASE-2側に使っているようです。SPT4とDAISY CHAINは単純にクロスして並列に接続されていました。

16PT-006A, 16PT-402A, 16PT-412Aの3つはICではなく絶縁用のパルストランスです。

HM83C92Pはそのものズバリの資料を見つけられませんでしたが、同軸のトランシーバと思われます。

その右にある黒いデコボコしたものはハイブリッドICで、HM83C92Pの電源を供給している絶縁型のDC-DCコンバータでしょう。

基板 裏面
裏面にはチップC,Rが並んでいました。赤く見えているのは実装時の仮留めの接着剤でしょうか。

左上の電源のところにはダイオードが無理やり付けられています。電源の逆接時の保護用と思われます。

ダイオード
これちゃんと付いているのかちょっと不安...

参考文献・関連図書: 
"Design Guide for LXT914 Quad Ethernet Repeater", Intel.
関連項目: 

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。