現在地

最近のお買い物(2018/10)


テーマ:

カテゴリー:

あっという間に月末ですねぇ。というわけで10月の「最近のお買い物」をお送りします。

最近出た本ではありませんが、ちょっと気になって買ってみました。

いわゆるチューニングの話です。8ビット時代のアセンブリ言語やっていた人なら当然知っているような話から、キャッシュやSIMDが絡む比較的最近のものまで登場します。

まぁ今時こんなこと考えてコード書く状況なんてほとんど無いですし、この本も考え方が中心となっていますので、すぐに役に立つというようなものではありません。でも頭の片隅に置いておくと困ったときの参考になるかなという内容だと思います。

これもタイミングをハズしていますね。

ATP3011を書いた時に音声合成ICをいろいろ調べていたところヤマハのNSX-1(YMW820)というデバイスに行き当たりました。しゃべるだけでなく音程も変えて歌えるらしい。

思わず欲しくなったのですが単体はもちろんスイッチサイエンスさんの「eVY1シールド」も既に入手困難になってしまっていました。いろいろと探してみるとこのNSX-39にも使われていて弄って遊べるらしいとのことで、とりあえずタマを確保しました。

一応動作確認はしましたが、実際遊ぶまでに何年寝かせることになるのでしょう?

上を探していてついでにこれも買ってしまいました。

昔よく空港や駅の出発時刻表示なんかに使われていた通称「パタパタ」、あれを使った電波時計のキットです。パタパタ部分は自分で組み立てるようになっているのでちょっと楽しみです(まだ組み立てていません)。

あのパタパタは味があって好きだったのですが、LEDマトリクスや液晶パネルなんかに置き換わってしまって見かけなくなりましたね。機械的可動部がある・表示パターン数を増やしにくく変更も大変・表示切替に時間がかかる、といった欠点が多いので仕方ないところではありますが。

最後のは以前から愛用していたもの、少しずつ数が減ってきて残り少なくなったので追加です。

靴下のセットって少しずつ色を変えてあるのとかもありますが、これはすべて同一色です。しかも余計なワンポイントとかも無いので組み合わせの制約が一切ありません。片方失くしても、穴が開いても、残ったものを無駄なく使えます。

通販を使っていると一度気に入ったものを買い続けるようになりますね。購入履歴から簡単に呼び出せるし、現物を見た安心感もありますから。


コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。