現在地

電動ポンプ


テーマ:

カテゴリー:

昔の私は何でこんなもの買ったんだろうというものをいろいろ買っていますね。今回出てきたのはこれです。

電動ポンプ
これは電動ポンプ、左の樹脂部分がポンプで右側が直流モータですね。

左側に突き出ているのが液体の入り口で、写真上のほうに出ているのが出口だと思われます。

そう思う理由は2つあります。

一つは遠心式ポンプと考えると入口・出口の位置がつじつまが合うことです。遠心力を利用するので回転の中心が入口で、出口は演習の外側に接線方向になりますが、このポンプの形状とうまく符合します。

もう一つはチューブとの接続部の形状です。入口側はポンプの運転に伴って圧力が下がるのでチューブが抜ける心配はあまりありません。一方出口側は圧力が上がるので抜けないようにする必要があります。返しがついている上の方が出口ではないかと思われるわけです。

左の樹脂部分に「JAPAN」の文字が見えますが、入口を囲むように「MITSUBA」「MADE IN JAPAN」とあります。「MITSUBA」で検索すると自動車の燃料ポンプなどを作っている株式会社ミツバが出てきました。ここの製品の可能性が高いですね。

反対側
これは反対側からの写真です。

右下のファストンが電源ですね。極性は不明ですが、まぁ回してみればわかるでしょう。

金属部分には「12V」「5101」の刻印がありますので電圧は12Vのようです。

それにしてもこんなもの何に使うつもりで買ったのだろう?


コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。